冬の日

またまたまたまた久しぶりの更新です。

この前記事を書いたときは秋だったのに、もう冬も本番です。

今日は今年一番の寒さとかで特に寒く。

 

冬の空気は本当に透明で空っぽなんじゃないかと疑ってしまうくらいです。

そんな空っぽの空間を埋めるようにとりとめのない考え事をしながら歩くのが最近のマイブーム。

 

 

 

今日もそうやって考え事散歩をしながらアトリエから帰っていたら、満開の山茶花の下に花弁がたくさんおちていました。

 

きっと今日落ちたものがほとんどなのでしょう。鮮やかな花弁が冬の夜の澄み切った空気

のせいで怖い程綺麗に思えました。